勉強力アップ術

受験の恐怖を克服する方法

更新日:



スポンサーリンク




こんにちは、カメ吉です!

あなたは受験に対して

恐怖を持っていますか?

 

もしも答えがYESなら

この記事を読んで受験に対する

恐怖感を克服してください。

 

なぜなら受験に恐怖を

持っていると、

 

やる気がそがれ、

勉強する気力が無くなるからです。

 

難関と言われる

大学に合格するほとんどの人が

 

自信をもって勉強し、

合格しています。

 

もちろん自信だけだと

合格をつかみ取ることは

不可能です。

 

受験には効率化やセンス

も必須の条件です。

 

ですが、土台であるやる気が

無くては勉強は始まりません。

 

やる気は燃料です。

 

少ない燃料で

エンジンをかけても

長続きしません。

 

いずれ燃料切れで

エンジンは壊れるでしょう。

 

燃料の中に恐怖が入っていては

なおさらいけません。

 

ポジティブシンキングを鍛えよ

 

自分は出来る!大丈夫だ!

 

このようなポジティブな発想は

勉強だけでなく、スポーツ、

ピアノ発表、スピーチなど

 

様々な場面で大切です。

 

緊張がほぐれ、

自分の実力を

発揮できるようになります。

 

受験がスタートするまでに

いろんな場面で

 

ポジティブシンキングを活用し

何度も自己暗示をかけてください。

 

本当に自信があるという人は

そんなにいないはずです。

 

ですが、自信には

確信や根拠はいらないのです。

 

僕自身、陸上で走るスタート前

センター試験を受ける直前

 

ポジティブシンキング

助けられました。

 

不安や緊張が消え、

いつも通りの力が出せたのです。

 

 

あの時、不安や緊張をもって

試合や試験に挑んでたら

 

パフォーマンスは低下していた

だろうと思います。

 

不安を書き出してみよう!

 

不安を書き出すことによって

緊張がほぐれ

 

試験の点数が

上がったという結果が

実験で分かった

 

という話を

聞いたことがあります。

 

試験前にあがり症の人は

ぜひ実践してみてください。

 

模試や資格試験で場を踏む

 

模試や資格試験を

実際の試験会場で受けるのも

 

恐怖感をなくす

手段だと思います。

 

場慣れしている人は

場慣れしていない人より

 

パフォーマンスを

発揮するというのは

言うまでもありません。

 

あとは図書館に行って

周りに人がいる中で

 

過去問を解いてみるのも

良い方法だと思います。

 

毎日寝る前に合格している自分を思い浮かべる

 

実際に僕がしていた習慣です。

 

笑顔で桜並木を歩いて

行きたい大学のキャンパスを

歩いている自分を想像していました。

 

そんな想像上の僕と

自分を一致させることで

 

試験で失敗するはずがない

という大きな自信を

もつことが出来ました。

 

受験は日々自分との戦いです。

その戦いに自信を持つのは

当たり前ですが自分しかいません。

 

受験恐怖症から乗り越え

合格へ羽ばたく力をぜひ

身につけてください!

 

では!カメ吉。

 







  • この記事を書いた人
カメ吉

カメ吉

カメ吉ネット塾を運営しているカメ吉です。現在立命館大学在学。多角的な視点から、受験生へ価値ある勉強法を提供します。

-勉強力アップ術
-,

Copyright© カメ吉ネット学習塾 , 2018 All Rights Reserved.