科目別勉強法 英語勉強法

究極の英単語暗記術

更新日:



はようございます、カメ吉です。

 

もうすぐで梅雨が明けそうですね!

それにしても蒸し暑いです。(笑)

 

さて今回は英単語を効率よく覚えられる、

究極の英単語暗記法というものを

教えていきたいと思います!

 

これは僕自身の体験談も含めた

暗記法です。

 

ぜひ今英単語の暗記で苦戦している方は

参考にしてくれると幸いです。

 

 

カメ吉の体験談。

 

まず僕は本屋で英単語集を

ぱらぱらめくって、

 

自分が知らない単語ばかり

出てくるものはパスしました。

 

それは最後までやり切る自信が

なかったためです。

 

そのためかえって半分以上も

知っている単語が並んでいるものを選びました。

 

それも見出し語が大きな字で書いてあり、

パッと目に飛び込んでくるデザインを好んで選びました。

 

参考書選びのポイントについてはここをクリック!

 

僕はなにしろ飽き性だったので、

「必ず半分以上はやるぞ」

という気合をこめて

 

単語集の真ん中に

外から見えるように赤のラインを引きました。

 

それから一日に2ページずつ覚えることにして、

前もって単語集の左上の余白に

覚える日を書いておいて、

 

実行したら◯で囲っていきました。

 

そして一日を8時間ずつ3つに

切って覚えることにしました。

 

新しく覚えるのは寝る前だけにしました。

 

そして、夜覚えた新しい単語について

予備校の登校時と下校時の2回

通学の電車の中でチェックすることにしました。

 

僕はこれを4月から始めました。

丁度夏休みに入る頃に

一通り単語帳を読み切ることが出来たので

 

単語集についていたCDを聞きながら

総復習しました。

 

9月以降予備校で解く英文の

95%は知っている単語ばかりでした。

 

もちろん複雑な構文が出てくると

詰まってしまいますが、

 

単語力だけで

大筋の内容は掴めるし、

 

第一、ほとんど辞書を引かなくても良いので、

どんどんスピーディに読めて、

 

英語が得意科目になってしまいました。

 

「意欲」×「目標設定」×「復習」の重要性

 

勉強には、「意欲」が大切なことは

言うまでもありませんが、

 

この単語の勉強法には意欲を

持続するための細かい心配りを意識しています。

 

単語集だけに限らず、

参考書選びは第一印象が重要になります。

 

相性の良い参考書を使えば、

勉強の意欲がそがれずに済みます。

 

そしてもう一つ、

目前の目標を高く

設定しすぎない点も意識しています。

 

目標に達したときの達成感は、

脳のA10神経と呼ばれる場所を程よく刺激します。

 

 

小刻みな達成感は、

意欲を長期的に高めてくれることでしょう。

 

そのため一日2ページずつという

無理のない勉強量は妥当な計画であると言えます。

 

また、実行したら◯で囲むというのも

よい習慣になると思います。

 

自分のやるべきこと、

やってきたことを明確に示すことは

 

意欲を持続する上で

有利に働くでしょう。

 

この僕の体験談では

予備校の登下校の

隙間時間を利用して

復習をしています。

 

「復習」は勉学の大切な鉄則となります。

 

あなたにもちょっとした工夫とアイディアで

時間はいくらでも作り出せるはずです。

 

勉強は復習重視と頭で切り替えましょう!

 

 

 







  • この記事を書いた人
カメ吉

カメ吉

カメ吉ネット塾を運営しているカメ吉です。現在立命館大学在学。多角的な視点から、受験生へ価値ある勉強法を提供します。

-科目別勉強法, 英語勉強法
-,

Copyright© カメ吉ネット学習塾 , 2018 All Rights Reserved.