おすすめ参考書 古文勉強法 科目別勉強法

古文で8割取る受験生がしている勉強法

更新日:



こんにちは、カメ吉です。

 

センター試験を受ける、もしくは文系私大を

受験する方は古文を勉強すると思います。

 

配点はどの入試も古文に関しては、

さほど大きくはないので

素早く古文はマスターしたいところです。

 

しかし古文は難しいので手こずります。

 

なぜなら短い受験生活の中で

昔の言葉を読解しなければならないからです。

 

短期間で古文すべての文章を

翻訳するのは至難です。

 

それでも古文で8割以上

得点する受験生がいます。

 

では、なぜ短期間で8割以上も

得点できる力がつくのか。

 

理由は単純で古文で得点できる

勉強法を確立しているからです。

 

やみくもに問題を

といているだけの勉強では得点は伸び悩みます。

 

そこで今回は、古文で8割得点する

受験生が意識していること

を説明していきます!

 

古文では完璧を求めてはいけない

 

古文では完璧を求めないこと

を意識してください。

 

もちろん古文単語や

基本的な文法はマスターすべきです。

 

大事なのは、古文の文章を

すべて訳せるまでにする完璧さを求めない事。

 

古文というのは、

古文に詳しい人が訳すのに苦戦するほどです。

 

短期間で勉強しなければいけない

受験生がすべてを訳せるはずがありません。

 

なので古文に関しての勉強の中心は

古文単語・文法のマスターです。

 

そこで問題文中に出てくるキーとなる

文章は訳せるように力をつけてください。

 

古文単語は語呂とイラストで暗記

 

 

古文単語も英単語と同じように

イメージを使って覚えることがポイントです。

 

8割以上取る受験生はそこを意識しています。

 

古文単語は語呂とイラストで覚えましょう。

 

そこでおススメになる参考書が

古文単語ゴロゴです。


古文単語ゴロゴ
 

古文単語ゴロゴはイラストと語呂がとにかく

ユーモアで面白いです。

 

入試対策もセンター試験

から難関大入試レベルまで可能なので

ぜひこの古文単語集で覚えていきましょう!

 

古文単語は英単語と比べて

覚えるべき語数が少ないです。

 

何度も復習を繰り返し、

語呂がすぐに言えるまでマスターしましょう。

 

問題集は同じものを何度も解く

 

これはほかの勉強にも共通することですが、

いろんな参考書に手を付ける

参考書マスターにならないようにしましょう。

 

同じ参考書を何度も復習した方が

文法・古文単語の記憶強化にもつながりますし、

入試で出題される問題のパターンが

分かるようになります。

 

おススメの問題集はこれ。

 


大学入試 全レベル問題集 古文 2センター試験レベル (大学入試全レベ)

 

なぜセンター試験レベルの

問題集がおススメなのか。

 

理由は入試の中でセンター試験の古文が

一番難しいと言われているからです。

 

あとは問題の質が高いこと。

センター試験の問題を作成する人は

精巧に問題を作ります。

 

難関大志望の受験生は

一度センター試験レベルを解けば

志望校の古文の入試問題が

簡単に思えるはずです。

 

ぜひ解いてみましょう!

 

古文常識の理解に手をぬかないこと

 

 

古文常識を知ることは問題を

すらすら解くようになるために効果的です。

 

背景知識を知ることで、理解しやすくなります。

 

古文で8割以上取る受験生は

古文常識をしっかり勉強しているはずです。

 

授業の先生の話や資料集から

古文常識の知識は得られると思うので

しっかし意識しておきましょう!

 

では!

カメ吉







  • この記事を書いた人
カメ吉

カメ吉

カメ吉ネット塾を運営しているカメ吉です。現在立命館大学在学。多角的な視点から、受験生へ価値ある勉強法を提供します。

-おすすめ参考書, 古文勉強法, 科目別勉強法
-,

Copyright© カメ吉ネット学習塾 , 2018 All Rights Reserved.